手技治療の3つの施術

みなさんこんにちは!ひなた鍼灸整骨院です。

このところの寒暖差で体調を崩されていませんか?

春は天気の変化が大きいので天気予報をこまめにチェックした方がいいですね。

 

さて前回の記事で、当院は”歪みを根本から改善すること”にこだわっているとお伝えしました。

そのための第1ステップとして行う手技治療は主に3種類あります。

 

<鍼灸>

人が本来持つ自然治癒力や免疫力を高める効果が期待でき、

マッサージなどでは取りにくい身体の深部のコリまでアプローチします。

当院では使い捨ての鍼を使用していますので衛生的です!

 

<PNF施術>

アメリカで考案され、リハビリテーションの理学療法手技として確立された技術です。

整形外科的なケガや、体全体の筋バランスや柔軟性など運動機能の改善と向上に効果的です。

 

<リアラインコンセプトによる施術>

関節の歪みを早期に矯正することを基盤とした理論です。

関節の歪みの多くは骨の位置関係のわずかな異常から進行し、

骨の位置関係が崩れたまま運動を繰り返すと、筋肉の働きにまで影響を及ぼしてしまいます。

リアラインコンセプトは関節の「歪み」や「ズレ」を整え、

関節が本来持つ運動機能を速やかに回復させる方法です。

 

これらの施術を、患者様の状態によって”オーダーメイド”で組み合わせ治療いたします。

患者様にとっては難しい理論など関係ない話かもしれませんね…。

しかし施術にあたる私たちスタッフは、患者様の不調を改善するために「より良い方法がないか?」と

勉強会などに参加して新しい知識の習得に努めています。

 

患者様の「できた!」の笑顔を増やすために、3つの施術でサポートさせて頂きます。

営業時間

【月曜日~金曜日】8:30~12:00/15:00~20:00

当院はご予約の患者様優先となっています。

※平日 13:30~14:30は完全予約制となります。

【土曜日・木曜日】8:30~12:00(午後休診)

【定休日】木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

アクセス

【住所】〒560-0085 大阪府豊中市上新田4-25-3 タカダビル1階

お電話でのご予約はこちら

関連記事

  1. 5月のGW休診のお知らせ

  2. はじめまして!

  3. 美容鍼灸

  4. 産後骨盤矯正を受けていただいた患者さまの声です。

  5. 転倒予防!!

  6. 野球少年の施術